函館バスからのお知らせ

 2022年11月28日
【高速はこだて号】ぐるっと北海道乗車券販売再開について他(11/28更新)
 ぐるっと北海道「2枚綴り乗車券」販売再開について 2022.11.28

 平素より函館バスをご利用いただき、ありがとうございます。
 本年夏に販売開始・大好評をいただいております『ぐるっと北海道 2枚綴り乗車券/らくとくスマホチケット』の販売再開が決定いたしましたのでお知らせ申し上げます。

 販売開始は、
 ①各社窓口にてお求めの場合は、【2022年12月1日(木)の各窓口営業開始時間】から販売開始
 ②らくとくスマホチケットにてお求めの場合は、【2022年12月1日(木)10:00】から販売開始

 「高速はこだて号」では、下記の取り扱いがございます。
 ①「札幌駅前ターミナル~函館市内」の区間は、札幌駅前ターミナル、中央バス札幌ターミナル大谷地案内所、函館駅前バスターミナル各窓口で販売される2枚綴り乗車券ならびにスマホチケット両方が対象
 ②「札幌駅前ターミナル~八雲」・「札幌駅前ターミナル~森」の区間は、スマホチケットのみが対象

 対象路線等の詳細につきましては、下記PDFファイルにてご覧ください。
 皆様のご利用を心よりお待ち申し上げております。

 ぐるっと北海道「2枚綴り乗車券/らくとくスマホチケット」販売再開について→PDFファイル
 



 セブンイレブン渡島七飯店乗車券販売終了のお知らせ 2022.11.28

 平素より函館バスをご利用いただき、ありがとうございます。
 2022年(令和4年)12月15日(木)をもちまして、セブンイレブン渡島七飯店(七飯町鳴川)での乗車券販売を終了いたします。
 ご利用のお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。 

 セブンイレブン渡島七飯店(七飯町鳴川)乗車券販売終了について→PDFデータ
 


 減便運行実施・都市間バスカウンター営業時間の変更について 2022.11.22

 平素より函館バスをご利用いただき、ありがとうございます。
 新型コロナウィルス感染症拡大の影響に伴ない、他社における感染者や濃厚接触者が急拡大しており、①乗務員の確保が困難となることから都市間高速バス「高速はこだて号」を下記の通り減便、ならびに、②函館駅前バス案内所高速バスカウンターの営業時間を変更することといたしました。
 ご利用のお客様へ多大なご迷惑をおかけすることをお詫びするとともに、何卒ご理解とご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 〈減便対象便〉
 ■函館発
  ① 7:00…2022年12月~2023年1月は運休(予定)
  ②12:50…2022年11月、2023年2月~3月は運休(予定)
  ③14:20…隔日での運休/運行・運休日につきましてはご予約時にご確認ください。
         北海道中央バス株式会社での運行の場合は運休となります
  ※夜行便は引き続き運休となります。

 ■札幌発
  ①10:50…2022年12月~2023年1月は運休(予定)
  ②13:10…隔日での運休/運行・運休日につきましてはご予約時にご確認ください。
         北海道中央バス株式会社での運行の場合は運休となります
  ③15:10…2022年11月、2023年2月~3月は運休(予定)
  ※夜行便は引き続き運休となります。

 〈函館駅前バス案内所高速バスカウンター営業時間について〉
 ■従来「7:30~18:00」のところ、当面の間「8:30~18:00」へ変更いたします。
  ※路線バス・定期券カウンターは通常通りの営業となりますのでお間違えの無いようご注意ください。

 高速はこだて号減便について→PDFファイル
 


 らくとくスマホチケットの発売について 2022.5.2更新

 平素より函館バスをご利用いただき、まことにありがとうございます。
 函館バスでは、高速バスの共同運行会社13社の皆様とともに、北海道の施策として実施する公共交通の需要喚起等に向けた取り組み『ぐるっと北海道・公共交通利用促進キャンペーン』に参画し、14社が運行する対象路線で利用できる【RAKUTOKUBUS14『らくとくスマホチケット』】を、2022年5月10日(火)より発売することといたしましたので、ご案内申し上げます。
 皆様のご利用を心よりお待ち申し上げております。

 《RAKUTOKU14『らくとくスマホチケット』の発売について》
 特設WEBアプリ…………http://www.rakutokubus.jp/lp/lp10/

 販売について………………PDFファイル
 別紙・対象路線について…PDFファイル
 ポスター……………………PDFファイル
 
 
 


 都市間高速バス「高速はこだて号」運行内容の変更について 2022.4.1更新

 平素より函館バスをご利用いただき、まことにありがとうございます。
 2022年4月1日(金)より、都市間バス「高速はこだて号」は、下記のとおり運行いたします。
 本日より、「亀田支所前」・「五稜郭(本町)」・「道の駅なないろ・ななえ」バス停を新たに経由する新規経路便の運行を開始いたしました。
 夜行便につきましては、引き続き運休となります。
 ご利用の皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

 都市間高速バス「高速はこだて号」運行内容の変更について→PDF
 

 都市間高速バス「高速はこだて号」直行便の経路変更について 2022.1.28リリース

 平素より函館バスをご利用いただき、まことにありがとうございます。
 北海道中央バス株式会社、道南バス株式会社、北都交通株式会社、函館バス株式会社の4社が共同で運行している都市間高速バス 札幌函館線「高速はこだて号」【直行便】は、令和4年(2022年)4月1日(金)より、函館市内の運行経路を変更いたします。
 昨年4月に供用開始した美原地区路線バス乗降場『亀田支所前』に新たに停車するほか、『五稜郭(本町)』にも新たに停車いたしますので、函館市内及び郊外の路線バスや函館市電との乗り換えがスムーズになります。
 また、函館~七飯間の運行経路を函館新道経由に変更することで、函館~札幌間の所要時分を短縮いたします。
 これらの変更で、より便利になる【直行便】は、運行回数も1日2往復増便して運行いたします。
 皆様のご利用を心よりお待ち申し上げております。

 ※令和4年(2022年)1月28日現在認可申請中です。

 都市間高速バス「高速はこだて号」直行便の経路変更について→PDF
 
 
 


 都市間高速バス「高速はこだて号 函館~札幌間」を運行いたします 2020.2.21リリース

 平素より函館バスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
 このたび函館バス株式会社では、令和2年4月1日(水)より、都市間高速バス「高速はこだて号」の共同運行に参画いたします。
 現在、高速はこだて号は、北海道中央バス株式会社、北都交通株式会社、道南バス株式会社の3社で共同運行しておりますが、4月1日より函館バス株式会社が参画となり、4社にて共同運行となります。
 道南地域において拠点を持つ弊社と、道央圏を中心に運行する3社が連携をすることで、地域の皆様にも、より身近で手軽な交通手段として選んでいただける高速バスを目指してまいります。
 函館~札幌間のご移動の際には、是非「高速はこだて号」をご利用下さい。

 都市間高速バス「高速はこだて号」運行について→PDF
 
トップ
 2022年11月28日
【路線バス】3系統迂回運行実施について(12/1~25実施)


 いつも函館バスをご利用いただきまして、ありがとうございます。
 標題の件につきまして、「2022はこだてクリスマスファンタジー」期間中の交通規制実施に伴ない、16:20函館駅前④のりば発の「3系統:元町・ベイエリア周遊号」は、「金森洋物館・BAYはこだて前」ならびに「西波止場・函館ビヤホール前」バス停へは参りませんので、当該便をご利用のお客様は「明治館前」バス停にてバスの乗降をいただきますよう宜しくお願い申し上げます。

 〈迂回運行実施期間〉
 ■2022年12月1日(木)から12月25日(日)までの25日間

 〈迂回運行内容〉
 ■通行止め実施に伴ない、当該バスは「明治館前」バス停通過後、「十字街」バス停へ向かいます。
 ■「金森洋物館・BAYはこだて前」ならびに「西波止場・函館ビヤホール前」には参りませんので、「明治館前」にて乗降願います。
 ■迂回運行に伴なう運賃・時刻の変更はございません。

 3系統迂回運行実施について→PDFファイル
 



 以 上
トップ
 2022年11月25日
【実証実験運行】「未来大AIマース」について(2022/12/12開始)
「未来大AIマース」実証運行開始について 2022.11.25リリース/2022.12.12開始


 いつも函館バスをご利用いただきまして、ありがとうございます。
 函館バス株式会社は、2022年12月12日(月)から2023年2月1日(水)までの平日の33日間におきまして、公立はこだて未来大学が主催する、北海道函館市赤川・美原を中心としたエリアでAIオンデマンド型運行をおこなう「未来大AIマース」の実証実験に参画することとしました。
 実証実験内容等につきましては、下記画像データまたはこちらのPDFデータにてご確認ください。

 実証実験に先立ちまして、2022年12月1日(木)13時より、公立はこだて未来大学におきまして、プレス発表会を行ないます。
 なお、当発表会は事前申し込みが必要となります。申し込みは2022年11月30日(水)17時までに「公立はこだて未来大学社会連携センター☎0138-34-6571 または ✉col@fun.ac.jp」宛てにご連絡ください。


 


 以 上
トップ
 2022年11月22日
【定期観光バス】函館夜景号のご案内(11/14~運行分)


 定期観光バス「函館夜景号」現在の運行内容について 2022.11.22更新


 いつも函館バスをご利用いただきまして、ありがとうございます。
 定期観光バス「函館夜景号」は、2022年11月14日(日)より、山頂展望台までは函館山ロープウェイを利用してのご案内となります。
 お日にちによって満席によりご案内できかねる場合がございますので、ご利用の際はお早めにお問い合わせください。

 ※当バスは指定席制ではございません。自由席となっておりますので、ご乗車順に空いている席へ順次ご案内申し上げます。
 ※天候・交通状況・各施設の混雑状況等により、運行に遅延・変更・中止措置が生じる場合がございます。
 ※お客様の責によるキャンセルの場合、返金対応は一切いたしかねます。
 ※運行日3日前までにどなたさまからもご予約が無い場合は、運休させていただきます。
 ※新型コロナウィルスの感染拡大状況等により、急遽運行内容の変更・運休をする可能性がございます。
 ※安心・安全なひとときをお過ごしいただけますよう、ご利用の際はマスクの着用をお願い申し上げます。
 ※函館バスでは、バスの乗務前後に車内清掃・除菌を実施しております。また、乗務員・ガイドの検温・手指消毒を乗務前後に実施し、感染症防止対策に努めております。

 お問い合わせ・ご予約は下記まで
 函館バス株式会社 函館営業所 ☎(0138)51-3137

 定期観光バス「函館夜景号」 2022年11月14日(月)からの運行について→PDFファイル
 


 以 上
トップ
 2022年10月27日
【小・中学生向け】「バス冒険キング」ポイント付与について


 いつも函館バスをご利用いただきまして、ありがとうございます。
 本年7月26日(火)から8月21日(日)に実施いたしました「2022年夏休みバス冒険キング」事業につきまして、期間中の利用実績の集計が終わりましたので、10月25日付けで皆様のカードへポイントの付与を実施いたしました

 上記期間中に、「記名式スターニモカ」を使用して「SF決済」にて弊社通常路線バスの乗車料金をお支払いされた場合が対象となります。
 イベントバス・臨時バスのご利用をされた場合や、利用日に定期券機能が搭載されていた場合や、1枚のカードで複数人精算を行なった場合、他交通事業者でのお支払いにつきましてはすべて対象外となります。

 付与ポイントは下記の方法でご確認いただけます。
 ❶nimocaの「利用照会サービス」にてご確認(詳細はこちら
 ❷ポイント交換機内「利用履歴照会」機能にてご確認
 ⇒どちらも「22夏冒険K」と表示されますので、ご都合のよろしいときにご確認の程よろしくお願い申し上げます。

 今後も同様の企画を行なう際にはまたお知らせ申し上げますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
 このたびはご利用いただきましてありがとうございました!


 以 上
トップ
 2022年9月30日
2022年10月1日改正 観光路線バスの運行内容について


 いつも函館バスをご利用いただきまして、ありがとうございます。
 2022年10月1日(土)からの観光路線バスの運行内容をお知らせ申し上げます。

 ◆1系統:函館山登山バス
  →今年度の運行は終了いたしました

 ◆2系統:函館山ロープウェイシャトルバスPDFファイル
  

 ◆3系統:元町・ベイエリア周遊号PDFファイル
  ※イベント開催時等、迂回運行となる場合がございます。ご利用前にお確かめください。
  

 ◆5系統:五稜郭タワー・トラピスチヌシャトルバスPDFファイル
 

 以 上
トップ
 2022年9月20日
2022年10月1日 冬期ダイヤ改正実施・ポケット時刻表に関するお知らせ


 いつも函館バスをご利用いただきまして、ありがとうございます。
 函館バス株式会社では、2022年10月1日(土)に冬期ダイヤ改正を実施いたします。
 改正内容は下記の通りとなります。表内、詳細につきましてはお問い合わせください。

 10月1日(土)からの最新のポケット時刻表につきましては、現在、弊社各営業所・出張所にて配布中です。
 ❶PDFデータ版をご利用の方はこちらからご覧ください。
 ❷郵送をご希望の方は、下記内容を弊社まで送付いただきますと、郵送でのご対応を差し上げております。
  ①お客様の住所・氏名を記載した返送用封筒、②切手(長形3号の封筒ですとポケット時刻表1冊が入りまして、140円切手で郵送可能です)を、下記まで送付してください。
   〒040-0024 北海道函館市高盛町10番1号 函館バス株式会社 バス事業部 営業課 宛て

   ※基本的にはお一人様1冊のお渡しとなります。複数冊をお求めの場合は、その旨をお伝えください/封筒・切手の数量にご注意下さい
   ※弊社にお客様からの封筒が届いてから、3営業日以内にご返送いたします
   ※封筒・切手が無い場合は返送いたしかねますので、必ずご確認の上、弊社までお問い合わせくださいますよう宜しくお願い申し上げます
   ※弊社発送後・配達中の破損・紛失等につきましては、一切責任を負いかねますのでご了承ください


 2022年10月1日(土)実施 冬期ダイヤ改正について→PDFファイル
 

 新設停留所・移設停留所について→PDFファイル
 


 以 上
トップ
 2022年8月31日
【お得な乗車券】「函館バス往復割引乗車券」・「いさりび1日カンパス」について(8/31更新)
 「函館バス往復割引切符」ならびに「いさりび1日カンパス」販売継続について 2022.8.31更新


 いつも函館バスをご利用いただきまして、ありがとうございます。
 現在販売しております「函館バス専用:函館バス往復割引切符」ならびに「道南いさりび鉄道株式会社との共同:いさりび1日カンパス」につきまして、北海道の施策として実施いたします公共交通の需要喚起等に向けた取り組み 「令和4年度ぐるっと北海道・公共交通利用促進補助事業」を活用いたしまして、2022年9月1日以降につきましても、引き続き乗車券の販売・取り扱いすることといたしました
 なお、本日・8月31日まで販売をしております「令和3年度分ぐるっと北海道各種乗車券」につきましては、過去のお知らせにてご案内しておりました通り、9月30日までの使用期限がございますので、ご利用の際はお間違えの無いようご注意くださいませ。
 皆様のご利用をお待ち申し上げております。

 ※2022年8月31日現在の情報を掲載しております。
 ※社会情勢の変動等に伴ない、実施期間中に当企画が急遽中止・期間延期となる場合がございます。
 ※乗継制度や各種福祉割引との併用はできませんので、あらかじめご了承ください。
 ※「ぐるっと北海道・公共交通利用促進補助事業」の詳細等につきましては、こちらのページにてご確認ください。

 令和4年度ぐるっと北海道乗車券販売継続について(本文PDF別紙①PDF別紙②PDF
 
 
 


 以 上


 「函館バス往復割引切符」ならびに「いさりび1日カンパス」販売について 2021.12~/2022.8.17追記

 いつも函館バスをご利用いただきまして、ありがとうございます。
 標題の件につきまして、北海道の施策として実施いたします公共交通の需要喚起等に向けた取り組み「令和3年度ぐるっと北海道・公共交通利用促進補助事業」を活用いたしまして、函館バスでは、①函館バス専用函館バス往復割引乗車券ならびに②道南いさりび鉄道株式会社様と共同で、いさりび1日カンパスを販売しております。
 皆様のご利用を心よりお待ち申し上げております。

 2022/8/17(水)追記:「いさりび1日カンパス」のお取り扱い箇所が追加となりました
 8月15日(月)より、北斗市七重浜支所(北斗市七重浜2丁目32番25号)にて新たにお取り扱いいただくこととなりました。
 皆様のご利用を心よりお待ち申し上げております。


 ※2022年8月17日現在の情報を掲載しております。
 ※社会情勢の変動等に伴ない、実施期間中に当企画が急遽中止・期間延期となる場合がございます。
 ※乗継制度や各種福祉割引との併用はできませんので、あらかじめご了承ください。
 ※「ぐるっと北海道・公共交通利用促進補助事業」の詳細等につきましては、こちらのページにてご確認ください。

 「函館バス往復割引乗車券」・「いさりび1日カンパス」販売開始について(PDFファイル
 
 別紙①:販売券種一覧・販売額について(PDFファイル
 
 


 以 上
トップ
 2022年8月1日
【施設関係】森出張所の閉所について(2022/9/30実施済)


 いつも函館バスをご利用いただきまして、ありがとうございます。
 函館バス株式会社では、59年に亘り北海道森町に出張所(営業所)を配し事業展開を行なってまいりましたが、新型コロナウィルス感染症拡大に伴なう旅客人員減による大幅な減収、燃油高騰に伴なう経費増、さらには少子高齢化に伴なう運行管理者や運転者の不足など、事業を取り巻く環境が急速に悪化しており、誠に遺憾ではございますが、森町における窓口業務を継続することが困難と判断いたしました。
 つきましては、【本年9月30日をもちまして、森出張所での窓口業務を終了いたします】。
 窓口業務の終了に伴ない、ご利用の皆様には何かとご不便をおかけすることとなり、誠に申し訳ございません。これまで同出張所をご利用いただいた皆様には心より御礼申し上げます。
 なお、本年10月1日以降のバス時刻のご質問や定期券購入につきましては、下記の弊社窓口にて承りますので、ご購入及びお問い合わせの程宜しくお願い申し上げます。
 何卒趣旨をご理解いただき、今後とも変わらぬご愛顧、ご利用を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 〈本年10月1日以降のバス時刻問い合わせ・定期券購入につきまして〉
 ◆函館バス函館駅前案内所
  函館市若松町12番11号
  ☎0138-22-8111(9:00~12:00/13:00~18:00)

 ◆函館バス鹿部出張所
  鹿部町字鹿部134番1号
  ☎01372-7-2044(8:00~11:00、12:00~15:30、16:30~18:00)

 2022年8月1日リリース⇒森出張所の閉所について
 
トップ
 2020年10月14日
【重要】地域共通クーポンの取り扱いについて


地域共通クーポンの取り扱いについて



※※※一時取り扱い停止中※※※
 Go To トラベルキャンペーン事業の一時停止に伴ない、現在、弊社窓口等での地域共通クーポンのお取り扱いを一時停止しております。
 払い戻し、交換等の対応につきましては、弊社では一切致しかねます。公式ページにてご確認・お問い合わせくださいますようお願い申し上げます。



 いつも函館バスをご利用いただきましてありがとうございます。
 令和2年10月1日(木)より利用開始となりました「地域共通クーポン」につきまして、函館バスでは下記の内容にてお使いいただけます。
 皆様が楽しい旅のひとときをお過ごしになれますよう、ご来函・ご利用の際には、感染症予防対策(マスク着用、咳エチケット等)のご協力をお願い申し上げます。

 【地域共通クーポンの取り扱いについて】
  函館バスでは、下記の内容にて地域共通クーポンの取り扱いをいたします。

  ①函館バス函館駅前案内所窓口(紙クーポン電子クーポン
   →下記の乗車券ご購入の際にお使いいただけます。
   (1)函館バス専用1日乗車券カンパス
   (2)函館バス・函館市電共通1日/2日乗車券
   (3)函館市電専用1日乗車券
   ※その他営業所・出張所ならびにバス車内でのお取り扱いは一切いたしません。

  ②定期観光バス「函館夜景号」車内(紙クーポンのみ
   →ご予約の際にクーポンご利用の旨をお申し付けください。
   ※紙クーポンのみご利用可能/ご乗車の際にご精算となります。
   ※2020年9月17日の「函館夜景号の運行について」を合わせてご覧ください。

  ※ご注意点
  ・クーポンご利用の際、おつりが出ませんので、千円以下の端数は現金でのお支払いとなります。
  ・地域共通クーポンにてご購入されました乗車券の払い戻し・交換等の対応は弊社では一切致しかねます。
  ・GO TO トラベルキャンペーンの一時停止・中止等の措置が行われた場合は、その措置に準ずるものといたします。
  ・その他、地域共通クーポン、GO TO トラベルキャンペーンについては公式ページにてご確認ください。
トップ
 2020年5月12日
新型コロナウイルスの感染予防対策について


 いつも函館バスをご利用いただきまして、ありがとうございます。
 標題の件につきまして、弊社では、お客様の健康・安全・安心のため、下記の通り新型コロナウィルスの感染予防対策のための取り組みを行なっております。
 お客様におかれましても、手洗い・うがい、マスク着用や咳エチケット、ソーシャルディスタンシングなど、感染予防のご協力を宜しくお願い申し上げます。

 〈新型コロナウィルスの感染予防対策のための取り組みについて〉
 ◆バス車内の清掃のほか、手すり・つり革のふき取りや除菌作業の実施
 ◆バス車内の換気
  ・待機中及び停留所でのドア・窓の一部開放による換気
  ・走行中の可能な限りの一部窓の解放による換気
 ◆バス車内での咳エチケット、ソーシャルディスタンシングのご協力要請
 ◆乗務員・窓口職員のマスク着用、業務開始前後の手洗い、うがい、手指消毒等の実施
 ◆飛沫感染防止策としてバス車内最前列の使用制限、バス運転席付近にビニールカーテンの設置


 PDFはこちらから
 
トップ
 2020年3月3日
定期券の払い戻しについて(令和2年4月20日追記)


平素より函館バスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
お客様より学生等割引定期乗車券の払戻しについてお問合せをいただいており
払い戻しにつきましては下記窓口にて行っておりますのでご確認の上お問合せ頂くか
お近くの窓口までお越しください。

※ 残日数によっては、払戻し額がない場合もございます。
※ 窓口に来所した日を最終使用日として計算した額を払戻しいたします。
    払戻しの例:有効期間 五稜郭から柏木町まで(210円区間)の2月1日から4月30日までの3か月学生等割引定期券を3月23日に払戻した場合
    経過日数:2月=2月1日~2月29日まで 29日
            3月=3月1日~3月23日まで 23日
            使用日数=29日+23日=52日
    定期料金-片道料金×2回×使用日数-手数料=払戻し金額
    20,920円(定期料金)-210円(五稜郭から柏木町までの料金)×2(往復分)×52日-520円(手数料)=-1,440円(マイナスのため払戻し金はありません)
※ ガクフリ定期券ガクフリワイド定期券につきましては、割引率が高いため、定期券使用開始日から1週間程度経過している方は、払戻し額がない場合がございます。

(令和2年4月20日追記)
※ 通用期間開始前の定期券については、無手数料にて通用開始日の変更を承っております。
  (通用開始日の変更を承った日の1か月先まで変更可能)



◎函館バスの定期券については
 ・函館駅前バス案内所(9:30~12:00、13:00~17:30)
 ・函館営業所(9:00~17:00)
 ・昭和営業所(9:00~17:00)
 ・日吉営業所(9:00~17:00)
 ・鹿部出張所(8:00~11:00、12:00~15:30、16:30~18:00)
 ・森出張所(9:00~17:00)
 ・知内出張所(9:00~17:00)
 ・松前出張所(9:00~17:00)
 ・江差営業所(9:00~17:00)
 ・北桧山出張所(9:00~17:00)

◎市電・函館バス乗継定期券については
 ・函館駅前バス案内所(9:30~12:00、13:00~17:30)
 ・駒場車庫前乗車券販売所(8:45~17:30)

◎市電のみの定期券については
 ・駒場車庫前乗車券販売所(8:45~17:30)
トップ
 2020年3月1日
バスカード(磁気カード)・回数券利用終了のお知らせ

 平素は、函館バスをご利用いただき、ありがとうございます。

平成30年3月31日に販売を終了しましたバスカード(磁気カード)・回数券について
令和2年3月31日で利用を終了いたします。詳細につきましては「お知らせ」を
ご確認いただけますようよろしくお願い申し上げます。

 

■払戻しにつきましては令和5年3月31日まで無手数料で承ります。


■払戻し額=販売額×(残額÷利用可能金額)

※10円未満は四捨五入して10円単位とします。


払戻し対応窓口(窓口営業時間) 


・函館駅前バス案内所(7:30~12:00、13:00~19:00)
・函館営業所(9:00〜17:00)
・昭和営業所(9:00〜17:00)
・日吉営業所(9:00〜17:00)
・鹿部出張所(8:00〜11:00、12:00~15:30、16:30~18:00)

・森出張所(9:00〜17:00)

・知内出張所(9:00〜17:00)

・松前出張所(9:00〜17:00)

・江差営業所(9:00〜17:00)

・北桧山出張所(9:00〜17:00)


※お1人様につき、5枚以内、2万円以内での協力をお願いします。
 それ以上となる場合は、事前に払戻しをする営業所にご相談下さい。
 なお、払戻しまでに時間がかかる場合がございますので、
 ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

 

詳細なお知らせはこちら

トップ
 2020年3月1日
乗継停留所見直しのお知らせ

 平素は、函館バスをご利用いただき、ありがとうございます。
 令和2年4月1日から下記のとおり、ICASnimocaの普及拡大に伴い
乗継券を発行する指定停留所を縮小いたします。
詳細につきましては「お知らせ」をご確認いただけますよう
よろしくお願い申し上げます。

 

■乗継券の発行を取りやめる停留所

 ・ガス会社前

 ・花園町

 ・テーオーデパート前(函館税務署入口)

 ・亀田支所前

 

■乗継券発行を継続する停留所
 函館駅前(棒二森屋前)・五稜郭(市電五稜郭公園前)
 深堀町・湯倉神社前(市電湯の川)では、乗継券の発行を継続いたします。

 

ICASnimocaでは、引き続きすべての停留所で乗継ぎサービスが適用されます。
  (降車から乗車までが60分以内・同一停留所で乗降の場合。)

 

 詳細なお知らせはこちら

トップ
 2020年2月13日
24時間チケット「カンパス24時間券」を販売開始します

24時間チケット「カンパス24時間券」を販売開始します!



平素より函館バスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
この度ウェルネット(株)が代行するサービスにより2020年2月15日(土)から、スマホ等で購入・利用できる「カンパス24時間券」の販売を開始いたします。24時間券は利用開始した時刻から24時間利用可能となりますので、函館市内にて夕方から翌日までのご利用の場合や、滞在時間が限られている等便利にご利用いただくことが可能です。
実際にご利用頂く24時間券は「DohNa!!」サイトよりクレジットカード(VISA・Master)決済によりご購入できますので、窓口営業時間外でも乗車券をご購入頂けます。
また、各種スマホ周遊券を販売するにあたって、2月17日(月)から2月21日(金)まで3系統元町・ベイエリア周遊号において「DohNa!!」 より乗り放題乗車券を購入された方を対象にQRコード認証による実証実験も実施致します。購入された乗車券画面に記載されたQRコードを専用のリーダーにタッチするだけとなりますが、降車された実績の調査に利用させて頂きますのでご協力をお願い致します。
ますます便利になる函館バス、そして「カンパス24時間券」をどうぞご利用ください。
※チケット発券の操作方法などに関する内容についてはDohNa!!サイトをご確認下さい。
PDFはこちらから→24時間券プレスリリース




トップ
 2020年2月3日
スマホ周遊券を販売開始致します(実証実験)

スマホ周遊券を販売開始致します(実証実験)

平素より函館バスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
この度ウェルネット(株)が代行するサービスにより2020年1月30日から、クレジットカード利用(VISA、Master)で購入できるスマートフォン周遊券が発売開始となりました。
実際にご利用頂くスマホ周遊券は「DohNa!!」よりご購入できます。
尚、こちらは、路線検索と乗り放題チケットがウェブ上で購入・利用できるサイトとなり、北海道庁から事業を受託したウェルネットと北海道南部の交通事業者11社の連携協力のもと行う実証実験となります。

詳細については下記のPDFよりご覧ください。
チケット発券の操作方法などに関する内容についてはDohNa!!サイトをご確認下さい。

PDFはこちらから→プレスリリース
トップ
 2019年8月28日
バス停付近へのベンチ設置をご検討の方へ

 
日頃より、函館バスをご利用いただきまして、まことにありがとうございます。

バス停付近へのベンチ設置等をご検討の場合は,道路管理者や地権者の許可が必要となるほか,バスの安全運行のため調整が必要となりますので,下記窓口までお問い合わせくださいますようお願いいたします。

お問合せ先
◆函館バス バス事業部 0138-51-3960
 営業時間:土・日・祝のぞく 9:00~17:00

令和元年8月28日 函館バス株式会社

トップ
 2019年7月2日
ICAS nimocaの乗継割引について


 いつも函館バスをご利用いただきまして、まことにありがとうございます。
 標題の件につきまして、函館バスにて交通系ICカードのICAS nimoca(イカすニモカ)される場合、オトクな乗継割引が適用されます。
 適用の条件や内容につきましては、こちらのPDFファイルか、弊社ホームページ > 乗継制度についてのページ(「ICAS nimocaの場合」の欄に記載がございます)にてご確認ください。
トップ
 2018年3月21日
新バスロケーションシステムを稼働致します
新バスロケーションシステムを稼働致します  
日頃より函館バスご利用いただき誠にありがとうございます。

平成30年3月22日(木)より新バスロケーションシステムを稼働いたします。
新しいシステムにつきましては22基の市内バスロケーション対応バス停への表示、
4台の大型ディスプレイによる表示、個人のお客様向けにはスマートフォン・タブレット・
PC等の端末より路線案内、接近情報をご確認頂く事ができます。

また、今回新たに言語表示を選択でき日本語と英語での表示が可能となりましたことと、
乗り換え案内が可能となりました。(乗り換えにつきましては2路線にまたがる場合のみとなります。)

尚、モバイル・PC等の操作方法につきましては下記より端末操作説明書をダウンロードの上
ご確認頂けますようお願い申し上げます。

便利になった函館バス・バスロケーションシステムを是非ご利用ください 。
操作説明書はこちらから→操作説明書PDF

Androidアプリ「バスガイド」についてもサービスが終了となります。
 新バスロケーションシステム接近案内検索用URL

スマートフォン・タブレット・PC
https://hakobus.bus-navigation.jp/

 携帯電話
http://hakobus.bus-navigation.jp/

トップ
 2018年2月21日
【重要】IC定期券導入に関わるお知らせ・及び乗車券販売終了について

 !新入学時期は窓口が大変混雑いたしますので、事前の購入をオススメいたします!


 日頃より、函館バスをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

 函館バスでは、「定期券サービス」について、平成30年4月よりICカード「ICAS nimoca」へ統合いたします。

 ICカードによる定期券のサービスを開始するにあたり、従来の区間定期券とは別に、指定エリアを自由に乗降できる定期券など、新規販売定期券を販売いたします。

 ICカードによる定期券の運用開始予定日は平成30年4月1日発売開始予定日は1ヶ月前の平成30年3月1日となっております。

 なお、今現在お使い頂いている定期券につきましては、券面に記載されている有効期限までお使いいただけます 

 またICカード・ICカード定期券導入に伴いまして販売終了する乗車券類は下記となります。
 平成30年3月31日で販売終了となります。
 バスカード ¥1,080(販売額¥1,000)
 バスカード ¥2,200(販売額¥2,000)
 バスカード ¥3,420(販売額¥3,000)
 バスカード ¥5,800(販売額¥5,000)
 学割カード ¥9,990(販売額¥7,000)
 紙式回数券(¥1,000 / ¥2,000)

 詳細につきましては、こちらよりご覧ください。

 

 〈IC定期券導入に関わるお知らせ〉

  1.定期券の様態変更について

  2.定期券のご利用方法変更について

  3.定期券区間外への利用について

  4.新規販売定期券について

  5.既存販売定期券について

  6.その他サービス変更について

 

 〈IC定期券販売場所〉

  1.函館バス定期券

   →函館バス各営業所、案内所

  2.函館市電定期券

   →函館市電駒場乗車券販売所

  3.函館バス・函館市電乗継定期券

   →函館駅前バス案内所

   →函館市電駒場乗車券販売所

  〈IC定期券:函館バス定期券の料金について〉
   詳しくはこちらからご覧ください。
   ※「函館市電定期券」、「函館バス・函館市電乗継定期券」の料金につきましては、お問い合わせください。

 〈お問い合わせ〉

   函館バス各営業所・案内所にて承ります。


  平成30年2月21日 函館バス株式会社

トップ
 2017年9月7日
【重要】全国瞬時警報システム(Jアラート等)発令時の弊社の対応について

 日頃より、函館バスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
 政府から伝達される全国瞬時警報システム(Jアラート等)により、ミサイル発射に関する情報を受信した場合、お客様の安全を第一に考え、以下の対応をいたします。

 【Jアラートが発令された場合】

  ①運行中のバスは、ただちに停車可能な場所で停車いたします。

  ②運行前のバスにつきましては、安全が確認されるまで、運行いたしません。

  ③安全が確認できたのち、停車していたバスや、発車していないバスの運行を再開いたします。

  ④ホームページ上、バスロケーションシステム上での緊急時のバス運行情報のお知らせが遅れる場合もございますので、あらかじめご了承ください。



 お客様には、政府の「弾道ミサイル落下時の行動について」に基づき、落ち着いて行動をしていただきますようお願いいたします。
 多大なご不便・ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解・ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。


 平成29年9月7日 函館バス株式会社

 (参考)
 「弾道ミサイル落下時の行動について」
 内閣官房 国民保護ポータルサイト http://www.kokuminhogo.go.jp/

 (PDFはこちら
トップ

インフォメーション